漢方でみる今年の運気
今日は漢方の勉強会でした。

漢方でみる今年の運気は
「木
運不朽きうんふきゅう」

木星が例年よりも地球から遠ざかり、その波動が弱くなる年だそうです。

漢方では、木を臓器に当てはめると肝。

今年は肝臓や肝臓に関わる筋肉や胆のうといった臓器にトラブルが起きやすいです。又肝臓は血液を貯蔵し、浄化するクリーニングセンターでもあるので、血に関わるトラブルにも注意が必要な年です。

肝臓を労わる養生法
⚫肝臓を元気にする味は酸味。酢の物や、梅干しなどを常用しましょう
⚫血液のめぐりをよくするために、ウォーキングなどの適度な運動を心がけましょう。
⚫肝臓と、心臓の特効薬として使われる牛黄という生薬がおすすめです