エゴは、私たちが肉体を持ち、時間と空間のある世界に存在している以上消すことのできない友人です。

友人として、必要だと思った時に登場してもらって力を借りる(未来を計画するときなど)というお付き合いをしていければいいのですが、問題は、エゴの支配下に自分の存在を置いてしまうことから始まります。

エゴが自分自身であると勘違いをしてしまうのです。

どうやったら、エゴの支配下を抜けだして、友人として付き合えるようになるのでしょうか?【完全にこれが出来た時は、「悟った」事になるそうなので一般的には(私も含め)、知らず知らずのうちにエゴの罠にはまり、エゴを支配者にしてしまっている状況に気づき、エゴを友人として尊重しつつ、主導権を自分が握りなおすという選択を飽きずに繰り返していくことになります。】

あなたがもし、エゴをなくそうと努力していたとしたら、それは365日すべての日のお天気を「快晴」にしようとしているのに近いので、かなり厳しい修行になることでしょう。

基本的に人間はどんな風に生きても自由なので、他人が口を挟むことではありませんが、エゴはあってもいいのだという方が心が軽くなる感じがするなら、一度試してみてください。

「今の自分が好きになれない」

という時、必ずエゴが主導権を握っています。

エゴは「マイルール」という物差しをこっそり私たちの意識に植え付け、「比較する」というわなを仕掛けてきます。

その罠にはまってしまうと「自分が好きになれない」という結果が訪れるのです。

「比較する」という意識を手放すには「マイルール」を見直し、何事にも〇×をつけないという決意が大切になります。

自律神経やホルモンや免疫は無意識に完璧なバランスを生み出しています。

そこには「宇宙の法則」のみが働いているのですが、「マイルール」に照らして〇や×をつけたり、「比較」が入り込んでくると、当たり前に出来ていたことが狂い始めるのです

 

健康相談&漢方相談のご予約は↓↓

https://www.e-mercy.co.jp/kanpo-2/

 

おうちで学ぶ『氣』の滞りを解く許しの講座 オンライン販売中です↓↓

https://eijyuyamercy.shop-pro.jp/

 

永寿屋&マーシィーline↓↓

https://lin.ee/bMu4TEe